窓口負担割合などのご相談窓口について

このページの情報をXでポストできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1049405  更新日 2023年10月27日

印刷大きな文字で印刷

医療費の窓口負担割合などに疑問が生じた場合、保険者へ相談できます

 

 国民健康保険に加入されている方の医療費の窓口負担割合は、年齢に応じて、小学校入学前までは2割負担、69歳までは3割負担、70歳から74歳までは原則2割負担となっています。ただし、70歳から74歳までの方のうち、所得が一定以上の場合は3割負担となっています。

 また、医療費の自己負担額が高額となる場合、窓口負担は年齢や所得区分に応じた限度額適用区分に基づく金額が上限となります。

 医療機関などの受診時には、これらの窓口負担割合や限度額適用区分に応じて、医療費をお支払いいただくことになりますが、お持ちの被保険者証と異なる窓口負担割合で請求されたなど、請求額について窓口負担割合などが誤っているのではないかと疑問に思われた場合は、下記の相談窓口に相談いただくことができます。

 

 

お問い合わせの際にご用意いただきたいもの

 お問い合わせの際に、次の情報をお伺いすることがありますので、健康保険証、医療費の領収書などを、お手元にご用意ください。

1 本人資格情報(漢字、カナ氏名、生年月日、性別、住所、保険証の記号・番号)

2 電話番号

3 受診日

4 医療機関情報(名称、所在地など)

5 医療機関に支払った一部負担金の負担割合など

 

 その他、確認に必要な情報をお尋ねすることがあります。

相談窓口(板橋区国民健康保険の被保険者の方)

板橋区役所国保年金課国保給付係(板橋区役所南館2階21番窓口)

03-3579-2404

板橋区国民健康保険以外の健康保険に加入している方は、板橋区で窓口負担割合などをお答えすることができませんので、ご加入の健康保険へご相談ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 国保年金課 国保給付係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2404 ファクス:03-3579-2425
健康生きがい部 国保年金課へのお問い合わせや相談は専用フォームをご利用ください。