【公募型プロポーザル】板橋区都市づくりビジョン(都市計画マスタープラン)改定支援業務等委託

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1050240  更新日 2024年2月9日

印刷大きな文字で印刷

事業概要

件名

板橋区都市づくりビジョン改定支援業務等委託

事業目的

社会経済情勢の変化への対応とともに、区の重点戦略であるSDGs戦略・DX戦略・ブランド戦略のさらなる展開に資するため、「板橋区都市づくりビジョン(都市計画法第18条の2に基づく都市計画マスタープラン)」(平成30年3月策定)を改定します。本区の現状に即した具体性、実効性のある計画に改定するため、専門的知識と技術を有する機関のノウハウを活用する支援業務等を委託します。

契約期間

契約締結日(令和6年4月下旬)の翌日から令和7年3月31日まで。
※ただし、契約期間に係る履行評価の結果に基づき、次年度の契約更新の判断を行います。(最大令和8年3月末日までの契約更新を想定しています。)

参加資格要件

以下の項目を全て満たしていること。

(1)東京都板橋区入札参加資格(東京電子自治体共同運営電子調達サービスによる物品買入れ等競争入札参加資格取得者)を有していること。
(2)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。
(3)東京都板橋区競争入札参加有資格者指名停止要綱(平成17年3月31日区長決定)による指名停止を受けていないこと。
(4)参加者及びその役員等が以下の項目に該当しないこと。
ア 暴力団員等である、又は暴力団員等が経営に事実上参加している。
イ 暴力団員等を雇用している。
ウ 暴力団または暴力団員等と社会的に非難される関係を有している。
(5)提出された書類の記載事項に虚偽がないこと。
(6)提案金額が契約上限額の範囲内であること。(また、内訳金額についても上限額の範囲内であること。)
(7)経営不振の状態(会社更生法(平成14年法律第154号)第17条第1項に基づき再生手続き開始の申し立てを受けたとき、手形または小切手は不渡りになったとき等)にない者であること。

ただし、プロポーザル方式への参加事業者が契約締結までの間に上記の参加資格要件を満たさなくなった場合は、その時点で参加資格を失います。

スケジュール

公募期間(申込受付期間)

令和6年1月30日(火曜日)から

令和6年2月16日(金曜日)午後5時まで

募集に関する質問受付

令和6年1月30日(火曜日)から

令和6年2月6日(火曜日)午後4時まで

募集に関する質問の回答 令和6年2月9日(金曜日)回答予定

申込受付期間
(参加申込書及び企画提案書等提出期限)

令和6年2月13日(火曜日)から

令和6年2月16日(金曜日)午後5時まで

第一次審査結果通知 令和6年2月27日(火曜日)予定

第二次審査(プレゼンテーション)

令和6年3月7日(木曜日)午後
第二次審査結果通知・公表 令和6年3月15日(金曜日)予定

 

募集に関する質問及び回答

令和6年2月6日(火曜日)に締め切りました募集に関する質問の回答を掲載いたします。

問い合わせ先

〒173-8501 板橋区板橋2-66-1 本庁舎北館5階
都市整備部 都市計画課 都市計画係
電話:03-3579-2552
Eメール:t-tochi@city.itabashi.tokyo.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe® Reader®」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課 都市計画係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2552 ファクス:03-3579-5436
都市整備部 都市計画課へのお問い合わせや相談は専用フォームをご利用ください。