【公募型プロポーザル】デジタルコンテンツを活用したフレイル予防事業運営委託

このページの情報をXでポストできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1053153  更新日 2024年6月20日

印刷大きな文字で印刷

更新情報

質問に対する回答

6月19日締切のプロポーザルに対する質問への回答については、以下の添付をご確認ください。

事業概要

件名

デジタルコンテンツを活用したフレイル予防事業運営委託

目的及びプロポーザル方式実施の趣旨

 当区では高齢化が進んでおり、特に高島平地域では、団地の老朽化も見られる中で、高齢化率が30%を超えています。急速に進む高齢化と社会のデジタル化がもたらす情報格差(デジタルデバイド)の問題を解決するために、従来の取り組みだけでなく、デジタルに関心がない高齢者層に興味を持ってもらえるような体験型施策が求められています。
 本事業では、郷土資料館周辺でARアプリ等を活用したデジタルイベントを行い、高齢者がデジタルに気軽に触れることでデジタルデバイドの解消を推進するとともに、外出のきっかけを創出し、高齢者のQOLを向上させることを目的としています。
 デジタルコンテンツを活用した、高齢者の身体的・精神的な衰え(フレイル)予防業務を実施するにあたり、より専門的な知識、技術を有する事業者への委託を図るため、価格だけでなく、実績、専門性、技術力、企画力、創造性等を勘案し、多くの事業者から多様な提案を求め、総合的な見地から、また、公正かつ公平な方法で、最適な事業者を選定します。

委託予定期間

令和6年9月頃から令和7年3月31日まで

参加資格要件

プロポーザル方式への参加資格要件は、以下の項目を全て満たしているものとします。

(1) 板橋区競争入札参加資格(東京電子自治体共同運営電子調達サービスにおける物品買入れ等競争入札参加資格取得者)を有していること。

(2) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。

(3) 東京都板橋区競争入札参加有資格者指名停止要綱(平成17年3月31日区長決定)による指名停止を受けていないこと。

(4) 参加者及びその役員等が以下の項目に該当しないこと。

 ア 暴力団員等である、または暴力団員等が経営に事実上参加している。

 イ 暴力団員等を雇用している。

 ウ 暴力団または暴力団員等と社会的に非難される関係を有している。

(5) 提出された書類の記載事項に虚偽がないこと。

(6) 提案金額が契約上限額の範囲内であること。

スケジュール(予定)

募集期間

令和6年6月12日(水曜日)から6月27日(木曜日)午後5時必着

質問受付期限

令和6年6月19日(水曜日)午後5時まで

質問書に対する回答予定日

令和6年6月24日(月曜日)

一次審査結果通知

令和6年7月5日(金曜日)までに発送

二次審査(プレゼンテーション、質疑応答)

令和6年7月19日(金曜日)

二次審査結果通知

令和6年7月31日(水曜日)

問い合わせ

板橋区都市整備部都市計画課調整・都市基盤DX係
電話:03-3579-2566
Eメール:t-dx@city.itabashi.tokyo.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe® Reader®」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2566 ファクス:03-3579-5436
都市整備部 都市計画課へのお問い合わせや相談は専用フォームをご利用ください。